お風呂・シャワー アトピー 乾燥性敏感肌の解決法 保湿

脱塩素!活性炭入りシャワーヘッドはアトピー改善に効果はあるか

「アトピーには塩素入りの水が良くない!」
「シャワー?お風呂?塩素塩素!!危険!」
「飲み水?塩素がががが!!!水素水ぃぃぃ!!」

皆さんは水には気を付けていますか?人の体は70%が水でできているので、水を変えられば体が変わり体質が変わり・・・みたいな話ではありません。
私は水教(みずきょう:水の宗教みたいな意味の造語)を信仰する水信者でもありませんし、水素水にも懐疑的です。水素水が本当に効果があるなら、特定保健用食品みたいな形で売り出すと思いますが、それをやってないということは・・・

話がそれました。シャワーの話です。顔のかさつきがひどかった時、なんかかして改善しようとシャワーヘッドの交換をしたことがあります。

アトピーが最強に酷いときの地獄的症状

その時の顔のカサカサ具合といったら、

  • 粉吹き芋
  • トカゲか蛇の脱皮
  • ゾウみたいな肌
  • ワニみたいな肌

おでこはひび割れ、化粧水やヒルロイドローションなども痒い

オデコはひび割れて血が滲み、粉が吹いてはポロポロ落ちる。
化粧水みたいなものをパンパンすれば、パラペンやらアルコールやらが染みて痛くて痒くて、余計に傷を拡げてしまう悪循環。
アトピー改善にめっちゃ効くみたいに書かれているヒルロイドローションなんかでも同じです。塗ったら痛い。痒い。

目の周りは赤くパンダ状態。眼球に傷+白内障手前、眉毛はない

目の周りはゴシゴシしすぎて、赤いサングラスでもかけたかのよう。黒い斑点のパンダでなく赤いパンダ。
あまりにゴシゴシしすぎて目がかすみ、眼科に行ったら網膜?だか何かに傷が付いていて、若年性の白内障?か何かの手前状態とも言われました。
眉毛は枝毛状態でブチブチ切れ、眉毛もチリヂリ。

睡眠薬でやっと寝るが痒さで起きる

寝ようとしても痒さで眠れず、睡眠薬を処方してもらって飲んでやっと寝る状態。
寝ても痒みで目が覚めてしまう。
やっと寝て翌朝になれば、体に新たなる傷ができ、布団の上は白い皮膚がパラパラ。

藁をもすがる思いでシャワーヘッドを交換した結果、アトピーはどうなった?

当時も皮膚科には行き、ステロイドやヒルロイドローションなどを処方してもらい「保湿が大事」と言われて治療していましたが全然治らず。

そんな時に手を出したのがシャワーヘッド。冒頭で書いたように「塩素が良くない!」という説を確かめるため、自分の体でチェック。

購入したのは楽天だかアマゾンだかで売っていた8000円くらいの結構高いもの。アトピーでない人からすれば「そんなもんに高い金出してアホか」と思われそうですが、医者に行っても全く治らないと、自分で解決策を模索したくなるのです。小林麻央さんがオカルト的な民間療法を模索していた気持ちもメチャクチャ分かります。半日断食や漢方治療も民間治療と言われてそうですしね。

で、シャワーヘッドを変えた結果です。
どうだったか。

アトピーは全然良くなりませんでした。

というか水圧が高く調整できるものだったので、水圧を高めてジャーッ!!と浴びてしまい、普段以上に皮脂を落としてしまい、カサカサ具合が増していたかも。私のアトピーは、活性炭ごとき、脱塩素ごときでは改善しないのでした。アトピーの原因は人それぞれだと思うので、全員に効かないわけではないでしょうが、参考になれば。

そんなことをするなら2週間くらい半日断食してみた方が良いです。もしくはインフルエンザにかかって寝込む。きっと症状が和らぎます。

書いて思いましたが、シャワーの話全然してませんね。

関連記事

-お風呂・シャワー, アトピー, 乾燥性敏感肌の解決法, 保湿
-, , , , , ,

© 2020 アトピー性皮膚炎30年治療記 Powered by AFFINGER5